FEATURED

All

左からアフロ(MOROHA)、タイラダイスケ(FREE THROW)

タイラダイスケ(FREE THROW)【生活と音楽 Vol.4】×アフロ(MOROHA)[後編]「自分が幸せになるための方法」として「音楽」を選ぶ

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 前編ではMOROHAの活動を続けていく中で、MOROHAの活動だけで生活を成立さ ...
Learn More
Interview, Recommended
LA音楽生活15年・Layla Laneヒデの【原稿料頂いたのでお話します Vol.3】 アメリカ人が正直で日本人はフェイク??

LA音楽生活15年・Layla Laneヒデの【原稿料頂いたのでお話します Vol.3】 アメリカ人が正直で日本人はフェイク??

前回までは2回にわたり英語の話をしましたが、今日はアメリカ人についてお話しすることにします。 人と関わるとき、仕事などで表面だけ関わるのと、プライベートまでどっぷり関わるのでは全く違いますよね。僕は幸 ...
Learn More
Column
映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.8】「演出家になる」についてかんがえた(その3)

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.8】「演出家になる」についてかんがえた(その3)

こんにちは。映像演出家スミスです。 ちょっと時間ができたので、自宅の荷物を整理しているのだが自分の持っている漫画の傾向が「感動」であることに気がついた。どちらかというと寡黙で不器用な主人公が純粋な努力 ...
Learn More
Column
左からアフロ(MOROHA)、タイラダイスケ(FREE THROW)

タイラダイスケ(FREE THROW)【生活と音楽 Vol.4】×アフロ(MOROHA)[前編]
「生活」を紡いで完成するリリック

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 第四回目となる今回はMOROHAのアフロくんに話を聞いた。 過去三回の連載では「 ...
Learn More
Interview, Recommended
MOVE FES. 2017で行われた、パーソナルモビリティ“WHILL”へのプロジェクション・マッピング

“WITH ALS”コミュニケーションクリエイター・武藤将胤の挑戦【NO LIMIT, YOUR LIFE. Vol.5】 「すべての人に行動の自由を」クラウドファンディングでの挑戦

皆さんこんにちは。武藤将胤です。 僕は少し遅めの夏休みでアメリカに行って帰って来たところで、東京の寒さに驚いています。皆さんも気温の落差で体調を崩されないようご自愛ください。 今回は、自分の車椅子を持 ...
Learn More
Column
バレエ/ヴォーカル・グループ「・POINT」本物の技術とアイデンティティで新しい時代のバレエ・アートを発信 Amazon Fashion Week Tokyoライブレポート

バレエ/ヴォーカル・グループ「・POINT」本物の技術とアイデンティティで新しい時代のバレエ・アートを発信 Amazon Fashion Week Tokyoライブレポート

2017年10月20日 渋谷ヒカリエ Amazon Fashion Week Tokyo / YUMA KOSHINO presents zenballet revolution「・POINT」ライブ ...
Learn More
Report
LA音楽生活15年・Layla Laneヒデの【原稿料頂いたのでお話します Vol.2】英語の覇者になろう!いや、ならないように気をつけよう!

LA音楽生活15年・Layla Laneヒデの【原稿料頂いたのでお話します Vol.2】英語の覇者になろう!いや、ならないように気をつけよう!

前回に続きまして、英語の話です。ちょうどいいので、ここで平和と愛を込めて警告!(←Ringo Starrが「もうサインしねーからファンレター送ってくるな!」ってブチギレしてた動画より引用) 経営者のみ ...
Learn More
Column
近藤康平

Nozomi Nobody対談連載【Origin Vol.4】「自然とともに紡がれていく絵の旅」絵描き・近藤康平のこれまでとこれから

念願叶って近藤さんとライブでご一緒したのは今年の4月のことだった。MCで、「近藤さんの絵はライブの最後に完成するんじゃなくて、常にその瞬間が完成形だから、ぜひ絵を見ながら聴いてください」と言ったのをよ ...
Learn More
Interview, Recommended
映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.7】「演出家になる」についてかんがえた(その2)

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.7】「演出家になる」についてかんがえた(その2)

こんにちは。映像演出家スミスです。 広告の業界で長年働いてきて、いつのまにか染みついてしまった「常識」みたいなものがあるんだけど(そんな話はまたいつか)、最近はドラマの仕事をしていてそういう感じがひっ ...
Learn More
Column
Loading...

INTERVIEW

左からアフロ(MOROHA)、タイラダイスケ(FREE THROW)

タイラダイスケ(FREE THROW)【生活と音楽 Vol.4】×アフロ(MOROHA)[後編]「自分が幸せになるための方法」として「音楽」を選ぶ

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 前編ではMOROHAの活動を続けていく中で、MOROHAの活動だけで生活を成立さ ...
Learn More
Interview, Recommended
左からアフロ(MOROHA)、タイラダイスケ(FREE THROW)

タイラダイスケ(FREE THROW)【生活と音楽 Vol.4】×アフロ(MOROHA)[前編]
「生活」を紡いで完成するリリック

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 第四回目となる今回はMOROHAのアフロくんに話を聞いた。 過去三回の連載では「 ...
Learn More
Interview, Recommended
近藤康平

Nozomi Nobody対談連載【Origin Vol.4】「自然とともに紡がれていく絵の旅」絵描き・近藤康平のこれまでとこれから

念願叶って近藤さんとライブでご一緒したのは今年の4月のことだった。MCで、「近藤さんの絵はライブの最後に完成するんじゃなくて、常にその瞬間が完成形だから、ぜひ絵を見ながら聴いてください」と言ったのをよ ...
Learn More
Interview, Recommended
左:タイラダイスケ(FREE THROW) 右:奈部川光義(ATATA)

タイラダイスケ(FREE THROW)【生活と音楽 Vol.3】×奈部川光義(ATATA)[後編] 「仕事」と「音楽」という両輪を回しながら「生きる」

前編ではATATAの結成から活動初期の話、そして奈部川さんの音楽的なルーツからくる音楽観と精神性の話を聞いた。 前編のインタビューにも度々出てきた「多分音楽はずっと死ぬまでやる」という言葉。 そのため ...
Learn More
Interview, Recommended
左:奈部川光義(ATATA) 右:タイラダイスケ(FREE THROW)

タイラダイスケ(FREE THROW)【生活と音楽 Vol.3】×奈部川光義(ATATA)[前編] パンクから形成された「音楽観」と「仕事観」

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 第三回目となる今回はATATAのボーカル奈部川光義さんに話を聞いた。 奈部川さん ...
Learn More
Interview, Recommended
武藤将胤×RAM RIDER

【MOVE FES. 2017】特別対談 – 武藤将胤(WITH ALS)とRAM RIDERが好奇心と情熱の眼差しで語る「アート×テクノロジーのこれから」

いよいよ今週末9月9日(土)に開催を控えた「MOVE FES. 2017」。 MOVE FES.は、難病ALS(筋萎縮性側策硬化症)の啓発や治療・支援制度の向上のための活動を行うWITH ALSがプロ ...
Learn More
タイラダイスケ×武田信幸

タイラダイスケ(FREE THROW)【生活と音楽 Vol.2】×武田信幸(LITE) バンドを続けるために「お金」と「時間」を生み出すための「起業」(後編)

前編では武田くんがLITEとして活動をしてきた背景と、生活環境の変化から、バンド活動を続けていくことへの不安を感じた、という話を聞いた。 後編の今回は、武田くんがどのようにこの不安を払拭し、バンド活動 ...
Learn More
Interview, Recommended
Nozomi Nobody対談連載【Origin Vol.3】×写真家・Fujii Yui「なぜ惹かれるのかー?」女子の思う孤独の魅力

Nozomi Nobody対談連載【Origin Vol.3】×写真家・Fujii Yui「なぜ惹かれるのかー?」女子の思う孤独の魅力

ふじこちゃんのことを知ったのは、もう数年前になると思う。知り合いのミュージシャンのツイートで見て、一目で引き込まれた。彼女のサイトやInstagramを隅から隅まで、何度も何度も見た。 いつか会えたら ...
Learn More
Interview, Recommended
タイラダイスケ×武田信幸

タイラダイスケ(FREE THROW)【生活と音楽 Vol.2】×武田信幸(LITE)
バンドマンとして、バンドを続ける「不安」と「喜び」に向き合う(前編)

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 第二回目となる今回は世界を舞台に活動するインストロックバンドLITEのギタリスト ...
Learn More
Interview, Recommended
Loading...

COLUMN

LA音楽生活15年・Layla Laneヒデの【原稿料頂いたのでお話します Vol.3】 アメリカ人が正直で日本人はフェイク??

LA音楽生活15年・Layla Laneヒデの【原稿料頂いたのでお話します Vol.3】 アメリカ人が正直で日本人はフェイク??

前回までは2回にわたり英語の話をしましたが、今日はアメリカ人についてお話しすることにします。 人と関わるとき、仕事などで表面だけ関わるのと、プライベートまでどっぷり関わるのでは全く違いますよね。僕は幸 ...
Learn More
Column
映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.8】「演出家になる」についてかんがえた(その3)

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.8】「演出家になる」についてかんがえた(その3)

こんにちは。映像演出家スミスです。 ちょっと時間ができたので、自宅の荷物を整理しているのだが自分の持っている漫画の傾向が「感動」であることに気がついた。どちらかというと寡黙で不器用な主人公が純粋な努力 ...
Learn More
Column
MOVE FES. 2017で行われた、パーソナルモビリティ“WHILL”へのプロジェクション・マッピング

“WITH ALS”コミュニケーションクリエイター・武藤将胤の挑戦【NO LIMIT, YOUR LIFE. Vol.5】 「すべての人に行動の自由を」クラウドファンディングでの挑戦

皆さんこんにちは。武藤将胤です。 僕は少し遅めの夏休みでアメリカに行って帰って来たところで、東京の寒さに驚いています。皆さんも気温の落差で体調を崩されないようご自愛ください。 今回は、自分の車椅子を持 ...
Learn More
Column
LA音楽生活15年・Layla Laneヒデの【原稿料頂いたのでお話します Vol.2】英語の覇者になろう!いや、ならないように気をつけよう!

LA音楽生活15年・Layla Laneヒデの【原稿料頂いたのでお話します Vol.2】英語の覇者になろう!いや、ならないように気をつけよう!

前回に続きまして、英語の話です。ちょうどいいので、ここで平和と愛を込めて警告!(←Ringo Starrが「もうサインしねーからファンレター送ってくるな!」ってブチギレしてた動画より引用) 経営者のみ ...
Learn More
Column
映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.7】「演出家になる」についてかんがえた(その2)

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.7】「演出家になる」についてかんがえた(その2)

こんにちは。映像演出家スミスです。 広告の業界で長年働いてきて、いつのまにか染みついてしまった「常識」みたいなものがあるんだけど(そんな話はまたいつか)、最近はドラマの仕事をしていてそういう感じがひっ ...
Learn More
Column
モデル・武智志穂と音楽のHappyな関係【あんなことやこんなこと Vol.2】憧れの海外フェスに行ってみたら!(前編)

モデル・武智志穂と音楽のHappyな関係【あんなことやこんなこと Vol.2】憧れの海外フェスに行ってみたら!(前編)

今年もあっという間に夏が去ってしまいましたね。 皆さん、この夏は心を震わせる良い音楽との出会いはありましたか? 前回の更新から間が空いてしまいましたが、わたしはこの夏、初めての海外フェスに参加してきま ...
Learn More
Column
MOVE FES. 2017

“WITH ALS” コミュニケーションクリエイター・武藤将胤の挑戦【NO LIMIT, YOUR LIFE. Vol.4】MOVE FES. 2017での挑戦

皆さんこんにちは。武藤将胤です。 僕がプロデューサーを務めるMOVE FES.2017が無事に終了しました。多くのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。意志あるアーティストの皆さん、D ...
Learn More
Column
映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.6】「演出家になる」についてかんがえた

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.6】「演出家になる」についてかんがえた

こんにちは。映像演出家スミスです。 演出家を十年以上続けているのだが、いまだにふと「なんでこんな仕事を出来てるんだろう?」と幻を見ているような感覚になることがある。就職活動を頑張ったわけでもなく、特別 ...
Learn More
Column
LA音楽生活15年・Layla Laneヒデの【原稿料頂いたのでお話します Vol.1】これを知ってりゃいずれ差が出る!英語のおはなし

LA音楽生活15年・Layla Laneヒデの【原稿料頂いたのでお話します Vol.1】これを知ってりゃいずれ差が出る!英語のおはなし

はじめまして、Layla Laneというレトロポップデュオをアメリカ娘の相方ヴァレリーとやっているヒデです。LAを拠点に活動を始めてからかれこれ十数年(学生時代も含む)になりますが、憧れのRingo ...
Learn More
Column
Loading...

REPORT

バレエ/ヴォーカル・グループ「・POINT」本物の技術とアイデンティティで新しい時代のバレエ・アートを発信 Amazon Fashion Week Tokyoライブレポート

バレエ/ヴォーカル・グループ「・POINT」本物の技術とアイデンティティで新しい時代のバレエ・アートを発信 Amazon Fashion Week Tokyoライブレポート

2017年10月20日 渋谷ヒカリエ Amazon Fashion Week Tokyo / YUMA KOSHINO presents zenballet revolution「・POINT」ライブ ...
Learn More
Report
佐々木亮介(a flood of circle)『Juke Joint Tour "Hello, My Name Is LEO”』ツアーファイナル

佐々木亮介(a flood of circle)『Juke Joint Tour “Hello, My Name Is LEO”』ツアーファイナル@渋谷WWW Xライブレポート

Text:秋摩竜太郎 Photo:新保勇樹 佐々木亮介のソロツアー最終公演『Juke Joint Tour "Hello, My Name Is LEO”』が10月2日、渋谷WWW Xにて行われた。ソ ...
Learn More
Report
DJ RS

【Interview】U.S.と日本のクラブの違いって? U.S.ツアーを経てDJ RSが今思うこと

“U.S.ツアー”、日本を拠点に活動するミュージシャンであれば1度は憧れるであろう。そんな憧れを自ら行動することで実現し、成功させたDJ RS。世界最大の音楽コンベンション『SXSW(サウス・バイ・サ ...
Learn More

PROJECT

投稿が見つかりませんでした。

STUDY

投稿が見つかりませんでした。

FEATURED

TREND

Close Menu

株式会社イノベーションクリエイティブ

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved