FEATURED

【Interview】糸奇はなが描く、負の感情へ温かく寄り添う12篇の物語。

【Interview】糸奇はなが描く、負の感情へ温かく寄り添う12篇の物語。

8月7日に初となるアルバム『PRAY』を発売する糸奇(いとき)はな。彼女は何者か??という方のために、以下へ資料から抜粋した紹介記事を張り付けたい。 「時に美しく時に哀しく躍動する旋律、キラキラと儚く …
Learn More
Interview, News, Release
タイラダイスケ (FREE THROW)【生活と音楽 Vol.9】× モリタナオヒコ (TENDOUJI) (後編)「TENDOUJIは最初で最後のバンド」

タイラダイスケ (FREE THROW)【生活と音楽 Vol.9】× モリタナオヒコ (TENDOUJI) (後編)「TENDOUJIは最初で最後のバンド」

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 第9回目となる今回はロックバンドTENDOUJIのギターボーカル、モリタナオヒコ …
Learn More
Interview, Recommended
映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.25】スミス、「編集」についてかんがえた

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.25】スミス、「編集」についてかんがえた

こんにちは。映像演出家スミスです。 ついに日傘を買いました。基本的に日焼けをしたくないのですが、日焼け止めを塗るとなんだかとても疲れてしまうので(皮膚呼吸的なことなんだろうか)、いつか日傘を買おうと心 …
Learn More
Column, Recommended
タイラダイスケ (FREE THROW)【生活と音楽 Vol.9】× モリタナオヒコ (TENDOUJI) (前編)「何にもなかった生活に寄り添い続けた音楽」

タイラダイスケ (FREE THROW)【生活と音楽 Vol.9】× モリタナオヒコ (TENDOUJI) (前編)「何にもなかった生活に寄り添い続けた音楽」

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 第9回目となる今回はロックバンドTENDOUJIのギターボーカル、モリタナオヒコ …
Learn More
Interview, Recommended
映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.24】スミス、「カメラ」についてかんがえた

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.24】スミス、「カメラ」についてかんがえた

こんにちは。映像演出家スミスです。 いよいよ本格的な夏到来ということで、灼熱の太陽の下での撮影をしています。画面からは湿気は感じられないので爽やかな画が撮れていて気分は良いのですが、現場スタッフの体力 …
Learn More
Column, Recommended
約2年振りの新作リリース!国際派シンガー・ソングライター大和田慧インタビュー!【後編】

約2年振りの新作リリース!国際派シンガー・ソングライター大和田慧インタビュー!【後編】

-続いて、カップリングの2曲について伺います。まず「Everything~どれでもない、そのすべて」ですが、この曲もL.A.で録音してきたとか? 大和田:ただ、ジョンと作ったのではなく、別のチームとレ …
Learn More
約2年振りの新作リリース!国際派シンガー・ソングライター大和田慧インタビュー!【前編】

約2年振りの新作リリース!国際派シンガー・ソングライター大和田慧インタビュー!【前編】

日本だけでなくアメリカでも精力的にライヴを行う国際派シンガー・ソングライター、大和田慧が、約2年振りとなる新作をリリース! 2014年、ハーレムにある老舗クラブ、アポロシアターの「アマチュアナイト」に …
Learn More
映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.23】スミス、「打ち合わせ」についてかんがえた その2

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.23】スミス、「打ち合わせ」についてかんがえた その2

こんにちは。映像演出家スミスです。 梅雨に入って、やっぱり撮影は雨に悩まされてます。ロケハン時に晴れていると、とても不安になりますし、こんな日に撮影できなかった自分の運の無さに落ち込みます。雨が降ると …
Learn More
Column, Recommended
16歳の次世代カルチャー・アイコン MANON、1st Album『TEENAGE DIARY』7月発売決定!

16歳の次世代カルチャー・アイコン MANON、1st Album『TEENAGE DIARY』7月発売決定!

昨夏に配信シングル曲「xxFANCYPOOLxx」でデビューして以来、感度の高いミュージック・リスナーやトレンドに敏感なティーンを中心に話題となっている福岡出身の女子高生アーティスト、MANONによる …
Learn More
Featured, News, Release
Loading...

【Interview】糸奇はなが描く、負の感情へ温かく寄り添う12篇の物語。

【Interview】糸奇はなが描く、負の感情へ温かく寄り添う12篇の物語。

8月7日に初となるアルバム『PRAY』を発売する糸奇(いとき)はな。彼女は何者か??という方のために、以下へ資料から抜粋した紹介記事を張り付けたい。 「時に美しく時に哀しく躍動する旋律、キラキラと儚く …
Learn More
Interview, News, Release
タイラダイスケ (FREE THROW)【生活と音楽 Vol.9】× モリタナオヒコ (TENDOUJI) (後編)「TENDOUJIは最初で最後のバンド」

タイラダイスケ (FREE THROW)【生活と音楽 Vol.9】× モリタナオヒコ (TENDOUJI) (後編)「TENDOUJIは最初で最後のバンド」

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 第9回目となる今回はロックバンドTENDOUJIのギターボーカル、モリタナオヒコ …
Learn More
Interview, Recommended
タイラダイスケ (FREE THROW)【生活と音楽 Vol.9】× モリタナオヒコ (TENDOUJI) (前編)「何にもなかった生活に寄り添い続けた音楽」

タイラダイスケ (FREE THROW)【生活と音楽 Vol.9】× モリタナオヒコ (TENDOUJI) (前編)「何にもなかった生活に寄り添い続けた音楽」

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 第9回目となる今回はロックバンドTENDOUJIのギターボーカル、モリタナオヒコ …
Learn More
Interview, Recommended
約2年振りの新作リリース!国際派シンガー・ソングライター大和田慧インタビュー!【後編】

約2年振りの新作リリース!国際派シンガー・ソングライター大和田慧インタビュー!【後編】

-続いて、カップリングの2曲について伺います。まず「Everything~どれでもない、そのすべて」ですが、この曲もL.A.で録音してきたとか? 大和田:ただ、ジョンと作ったのではなく、別のチームとレ …
Learn More
約2年振りの新作リリース!国際派シンガー・ソングライター大和田慧インタビュー!【前編】

約2年振りの新作リリース!国際派シンガー・ソングライター大和田慧インタビュー!【前編】

日本だけでなくアメリカでも精力的にライヴを行う国際派シンガー・ソングライター、大和田慧が、約2年振りとなる新作をリリース! 2014年、ハーレムにある老舗クラブ、アポロシアターの「アマチュアナイト」に …
Learn More
左からタイラダイスケ(FREE THROW)、nico(Sawagi)

タイラダイスケ (FREE THROW)【生活と音楽 Vol.8】× nico (Sawagi / まぼねん) (後編)「夢を与えるための生活と存在意義としての音楽」

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 都内を中心に活動するインストバンド「Sawagi」のドラマーnicoくんにお話を …
Learn More
Interview, Recommended
左からnico(Sawagi)、タイラダイスケ(FREE THROW)

タイラダイスケ(FREE THROW)【生活と音楽 Vol.8】×nico(Sawagi/まぼねん)(前編) 「流れに身を任せてたどり着いた生活と音楽」

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 第8回目となる今回は都内を中心に活動するインストバンド「Sawagi」のドラマー …
Learn More
Interview, Recommended
左から藤澤慎介(THISTIME RECORDS)、タイラダイスケ(FREE THROW)

タイラダイスケ(FREE THROW)【生活と音楽 Vol.7】×藤澤慎介(THISTIME RECORDS)[後編] THISTIME RECORSが提示する新しいレーベルの形

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 第7回目となる今回はTHISTIME RECORDS・藤澤慎介さんにお話を聞いた …
Learn More
Interview, Recommended
左から藤澤慎介(THISTIME RECORDS)、タイラダイスケ(FREE THROW)

タイラダイスケ(FREE THROW)【生活と音楽 Vol.7】×藤澤慎介(THISTIME RECORDS)[前編] 無敵感と憧れから生まれたインディーレーベル

情熱とアイディアを持って「生活」と「音楽」を両立させている人にフォーカスを当てて話を聞いていく対談連載「生活と音楽」。 第7回目となる今回はTHISTIME RECORDS・藤澤慎介さんにお話を聞いた …
Learn More
Interview, Recommended
Loading...

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.25】スミス、「編集」についてかんがえた

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.25】スミス、「編集」についてかんがえた

こんにちは。映像演出家スミスです。 ついに日傘を買いました。基本的に日焼けをしたくないのですが、日焼け止めを塗るとなんだかとても疲れてしまうので(皮膚呼吸的なことなんだろうか)、いつか日傘を買おうと心 …
Learn More
Column, Recommended
映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.24】スミス、「カメラ」についてかんがえた

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.24】スミス、「カメラ」についてかんがえた

こんにちは。映像演出家スミスです。 いよいよ本格的な夏到来ということで、灼熱の太陽の下での撮影をしています。画面からは湿気は感じられないので爽やかな画が撮れていて気分は良いのですが、現場スタッフの体力 …
Learn More
Column, Recommended
映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.23】スミス、「打ち合わせ」についてかんがえた その2

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.23】スミス、「打ち合わせ」についてかんがえた その2

こんにちは。映像演出家スミスです。 梅雨に入って、やっぱり撮影は雨に悩まされてます。ロケハン時に晴れていると、とても不安になりますし、こんな日に撮影できなかった自分の運の無さに落ち込みます。雨が降ると …
Learn More
Column, Recommended
塩入冬湖 (FINLANDS)【他人図鑑コラム Vol.1】

塩入冬湖 (FINLANDS)【他人図鑑コラム Vol.1】

喫茶店やファミリーレストランに一人で居る事が好きだ。 大抵イヤフォンをしているが、音楽が途切れた瞬間に聞こえてくる隣の席の人の話が気になって仕方ない事がある。 その土地柄が出るような気もしている。 わ …
Learn More
映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.22】スミス、「打ち合わせ」についてかんがえた その1

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.22】スミス、「打ち合わせ」についてかんがえた その1

こんにちは。映像演出家スミスです。 この一ヶ月、大阪と東京を何度か往復しており、黙々と新幹線に乗っています。乗る前には夢が膨らみます。なんてったって三時間もある。あの仕事を片付けよう、読み終えていない …
Learn More
Column, Recommended

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.21】スミス、「夜」についてかんがえた

こんにちは。映像演出家スミスです。 数少ない趣味のひとつにゲームがありまして、最近は手が腱鞘炎になってしまうほどやっているのですが、恐ろしい早さで時間が過ぎていきます。いったいどうしてこんなことをやっ …
Learn More
Column, Recommended
音楽プロデューサー・RAM RIDERの【朝までに送ります Vol.8】今回も無理矢理むすびつけるぞ「生体認証最新事情」

音楽プロデューサー・RAM RIDERの【朝までに送ります Vol.8】今回も無理矢理むすびつけるぞ「生体認証最新事情」

「音楽についてならなんでも」ということで声をかけていただいたこちらの連載ですが、いつの間にか「気になる最新技術と音楽を結びつけた話」ばかり話すようになってしまいました。 というわけで今回も懲りずに気に …
Learn More
Column, Recommended
映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.20】スミス、「昼」についてかんがえた

映像演出家・スミスの人生相談【きょうもスミスがかんがえた Vol.20】スミス、「昼」についてかんがえた

こんにちは。映像演出家スミスです。 もうすぐ梅雨がやってきますね。雨が降ると、いろいろ諦めがつく気がします。別に雨が嫌いなわけでもないんですが、東京のみなさんに等しく降り、あらゆるものをじっとりと濡ら …
Learn More
Column, Recommended
LA音楽生活15年・Layla Laneヒデの【原稿料頂いたのでお話します Vol.9】好きなアーティストを応援しよう アーティストが感じている“これは嬉しい!これは嫌だ!” 7つのこと

LA音楽生活15年・Layla Laneヒデの【原稿料頂いたのでお話します Vol.9】好きなアーティストを応援しよう アーティストが感じている“これは嬉しい!これは嫌だ!” 7つのこと

今日は音楽ファンの皆様向けに書いてみます。 音楽ファンの皆様には大好きなアーティストがいますよね。凹んだ時に元気をくれる歌を歌ってくれたアーティスト、頑張っているから応援したいアーティスト、かっこいい …
Learn More
Column, Recommended
Loading...

【Live Report】yahyel、圧巻のサウンド・アンド・ヴィジョン 恵比寿LIQUIDROOMでの、ツアー初日公演最速レポート公開

【Live Report】yahyel、圧巻のサウンド・アンド・ヴィジョン 恵比寿LIQUIDROOMでの、ツアー初日公演最速レポート公開

恵比寿LIQUIDROOMにて昨日行われた東京公演を皮切りに、京都、札幌、名古屋、大阪、高知、仙台、そして韓国・ソウルの計8都市で、行われるyahyelの2ndアルバム『Human』リリースツアー。超 …
Learn More
Recommended, Report
『歓喜に包まれた圧巻の終演』世界を席巻するThe xx、日本で行われた単独公演のライブレポート

『歓喜に包まれた圧巻の終演』世界を席巻するThe xx、日本で行われた単独公演のライブレポート

17年フジ・ロック、ベスト・アクトの声に促されるように実現した単独公演。しかも昨年2月から文字通り世界中を巡ってきた“I See You Tour”の締めくくりとなればパフォーマンスも完璧練れた状態( …
Learn More
Recommended, Report
Nozomi Nobody「Everything Goes Back to You」Release Tour Final

Nozomi Nobody「Everything Goes Back to You」ツアーファイナル@下北沢Half Moon Hall ライブレポート

Text:田中 サユカ Photography:山川 哲矢 12月5日、Nozomi Nobodyの「Everything Goes Back to You」リリースツアー ファイナルが行われた。 会 …
Learn More
Recommended, Report, Trend
バレエ/ヴォーカル・グループ「・POINT」本物の技術とアイデンティティで新しい時代のバレエ・アートを発信 Amazon Fashion Week Tokyoライブレポート

バレエ/ヴォーカル・グループ「・POINT」本物の技術とアイデンティティで新しい時代のバレエ・アートを発信 Amazon Fashion Week Tokyoライブレポート

2017年10月20日 渋谷ヒカリエ Amazon Fashion Week Tokyo / YUMA KOSHINO presents zenballet revolution「・POINT」ライブ …
Learn More
Report
佐々木亮介(a flood of circle)『Juke Joint Tour "Hello, My Name Is LEO”』ツアーファイナル

佐々木亮介(a flood of circle)『Juke Joint Tour “Hello, My Name Is LEO”』ツアーファイナル@渋谷WWW Xライブレポート

Text:秋摩竜太郎 Photo:新保勇樹 佐々木亮介のソロツアー最終公演『Juke Joint Tour “Hello, My Name Is LEO”』が10月2日、渋谷WWW Xにて行われた。ソ …
Learn More
Report
DJ RS

【Interview】U.S.と日本のクラブの違いって? U.S.ツアーを経てDJ RSが今思うこと

“U.S.ツアー”、日本を拠点に活動するミュージシャンであれば1度は憧れるであろう。そんな憧れを自ら行動することで実現し、成功させたDJ RS。世界最大の音楽コンベンション『SXSW(サウス・バイ・サ …
Learn More

【Bonoboライブレポート】冷め止まぬ余韻、感動と称賛の嵐 初となるバンドセットでの単独来日ツアー東京公演

【Bonoboライブレポート】冷め止まぬ余韻、感動と称賛の嵐 初となるバンドセットでの単独来日ツアー東京公演

過剰を排すること。あるいはしすぎないこと。Bonoboことサイモン・グリーンは最新作『Migration』リリース時のインタビューにおいて、「自分で敢えて何か制約をもうけようとすることはないよ」と筆者 …
Learn More
Project, Recommended

投稿が見つかりませんでした。

FEATURED

Close Menu
×

株式会社イノベーションクリエイティブ

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved