The 1975やWolf Alice、Pale Waves等が所属する気鋭のレーベル<Dirty Hit>から、新人シンガーソングライター・The Japanese Houseが新シングルをリリース!

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email
Share on facebook
Share
Share on twitter
Tweet
Share on google
Share
Share on email
Email

The 1975やWolf Alice、Pale Waves等が所属する気鋭のレーベル
<Dirty Hit>がプッシュする新人シンガー・ソングライター、The Japanese Houseが新シングル「Lido」をリリースした。

ロンドンを拠点に活動、今ままでに4枚のEPをリリースしBBCの名物企画「BBC
Sound of 2017」にノミネートされたことから一気に注目を浴びることとなった
The Japanese HouseことAmber Bain。
彼女が2015年にリリースした1stEP「Pools To Bathe In」を、The 1975のMatthew HealyとGeorge Danielがプロデュース。そのどこか暖かなドリーム・ポップ作品は早くから音楽関係者の間で話題となっていた。

<The Japanese House – Lido>

幼少の頃から父にギターを習ったアンバーは、楽器を弾きこなすための練習をす
るのではなくいきなり作曲に取り組み、10歳にしてすでにオリジナルの楽曲を完
成させていたのだという。イギリス南西部のデボンへと家族旅行に出かけた
際に宿泊していた場所が、日本の伝統的な茶屋風に装飾された「The Japanese
House」と呼ばれる家で、そこからアーティスト名を付けたそうだ。

<The Japanese House – Saw You In A Dream>
<The Japanese House – Face Like Thunder>

RELEASE INFO

The Japanese House
(ザ・ジャパニーズ・ハウス)
『Lido(リド)』

Now on sale
LABEL:Dirty Hit / Hostess

1. Lido

<※「Lido」配信中>
http://smarturl.it/rtd69r

 

PROFILE

Lilo - press photo news

The Japanese House

The Japanese HouseことAmber Bain(アンバー・べイン)はThe 1975やWolf Alice、Pale Waves等が所属する気鋭のレーベル<Dirty Hit>と契約し、今までに4枚のEP(「Pools To Bathe In」(2015)、「Clean」(2015)、「Swim Against The Tide」(2016)、「Saw You In A Dream」(2017)をリリースしている。ファーストEPのプロデュースをThe 1975のMatthew HealyとGeorge Danielが手がけたことが話題となった。
コンスタントに作品を発表する傍ら、精力的なライブ活動を行っており、2016年にはThe 1975のサポートアクトとして巨大アリーナツアーに同行、同年5月にロンドンのKokoで行われたヘッドライン・ショウがソールドアウトし、その年のロラパルーザやアウトサイドランドなど、USの大きなフェスティバルにもラインナップされた。
BBCの名物企画「BBC
Sound of 2017」にノミネートされたことから一気に注目を浴びることとなる。

<Official Website> http://thejapanesehouse.co.uk/

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved