扇田裕太郎(原始神母)とMorgan Fisher(モーガン・フィッシャー/Mott the Hoople)が新バンド「NANKER’S BEST」結成!2/8、川崎CLUB CITTA ’A’ TTICにて初ライブ開催!

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email
Share on facebook
Share
Share on twitter
Tweet
Share on google
Share
Share on email
Email

「原始神母」、「冨田麗香&ザ・ローリングジプシーズ」などでも知られる扇田裕太郎と、「QUEEN」唯一前座を務めた、イギリスを代表するロック・バンド「Mott the Hoople(モット・ザ・フープル)」のキーボードで、日本でもTHE BOOMのアルバムへの参加、ヒート・ウェイヴへの加入(1995-1997)など、幅広く活躍をしているMorgan Fisher(モーガン・フィッシャー)が、新バンド「NANKER’S BEST」を結成! 2月8日(金)に、川崎CLUB CITTA ’A’ TTICにて、初ライブを開催することが発表された。

ブリティッシュロック、プログレッシブ、サイケデリック! オリジナル曲とMott the Hoople等の名曲カバーを中心としたライブになるとのこと。

日本とイギリス、稀代のソングメーカーの2人がどんなパフォーマンスを繰り広げるのか楽しみだ。

LIVE INFO

残響天国★NANKER’S BEST デビューライブ!

2019年2月8日(金)川崎 CLUB CITTA’ A’TTIC

出演:NANKER’S BEST【扇田裕太郎(Vo, Gt)& モーガン・フィッシャー(Key, Vo)】
Open 19:00 / Start 19:30 Music Charge ¥3,000
(問)CLUB CITTA’ A’TTIC 044-244-8100

PROFILE

扇田裕太郎

シンガーソングライター/ギタリスト
80年代のロンドンでギターを始め、帰国後は数々のバンドで活動。近年は木暮”shake”武彦(レッドウォーリアーズ)らとピンクフロイドトリビュートバンド原始神母を結成、プログレッシブロックフェス、FUJI ROCK FESTIVAL、JOIN ALIVE、アラバキ・ロック・フェスなどに出演、海外からも注目される。2016年、意識の内面を扱ったアコースティックサイケデリックなソロミニアルバム「I AM」をリリース。シンガーソングライターとして活動を始める。

<Official Website > http://ogidayutaro.com/
<Official Facebook> https://www.facebook.com/537693472940101/
<Official Twitter> https://twitter.com/yutaro69

Morgan Fisher(モーガン・フィッシャー)

キーボーディスト/クリエイター
イギリス、ロンドン生まれのキーボード奏者、作曲家。18才の若さでラブ・アフェアーでリリースしたシングルが全英No.1を獲得、一躍トップアーティストに。1973年~76年までデヴィッド・ボウイがプロデュースし楽曲提供したオール・ザ・ヤング・デューズ(すべての若き野郎ども)の大ヒットで知られる英ロックバンド、モット・ザ・フープルのキーボーディストとして活躍。1982年クイーンのヨーロッパツアーに参加。1985年に日本移住。以降ヨーコ・オノ、ディップ・イン・ザ・プール、ザ・ブーム、ヒート・ウェイヴ、喜納昌吉、細野晴臣らと共演。2018年、2019年モット・ザ・フープルの再結成ツアーに参加。

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved