Emerald、バンドにとってのターニングポイントとなる重要作品「Pavlov City」がアナログレコードで数量限定リイシューされることが決定。

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email
Share on facebook
Share
Share on twitter
Tweet
Share on google
Share
Share on email
Email
タグ:

先日、人気曲「東京」のMVと、Fishmansのカバー「ゆらめき IN THE AIR」を公開し、それに続くFishmansトリビュートイベントでは渋谷O-EASTを満員に終えたばかりのEmeraldから新しいニュースが届いた。

2017年の10月に発表されて以降、各種サブスクリプションサービスにおいて多くのプレイリストに採用され続けている「Pavlov City」が特製アナログレコードとして限定生産でリイシューされる。

<Emerald – Pavlov City>

レコードは東洋化成の協力を経て近年少なくなったA式のジャケットを採用。さらに日本を代表するカッティングエンジニアとして、2018年に日本オーディオ協会から「音の匠」として顕彰された武沢茂氏によってカッティングされたリマスター盤のデラックス仕様となっている。またレコード特典として、過去作のDiscographyの他、「ヒットの崩壊」などの著作で知られる音楽ジャーナリスト柴那典氏によるライナーノーツが封入される。

既に品薄となっているダブルサイダーの7inchレコード「ムーンライト/東京」を手がけたJET SETの協力により、JET SETのWEBサイトにて数量限定で一般受注も開始。8月上旬の店頭販売を予定している。

受注サイト「JET SET」
https://www.jetsetrecords.net/i/814005621429/

Vo.中野のかねてからの希望であったという今回のレコード制作は、バンド初のクラウドファンディングを通じて行われたものとなっており、過去作のレコード化を目的に掲げたこのプロジェクトは、中野が持つ人一倍強く熱い思いをはじめとした、Emeraldメンバー皆の気合の入ったプロダクトとなっている。
キレのいいビートとメロウなEmeraldのバイブスを是非アナログレコードで体験しよう。

RELEASE INFO

Emerald

『Pavlov City Limited Vinyl』

PRICE:¥3,400 +tax
FORMAT:Analog
PRODUCT NUMBER:MPLR-009
LABEL:Maypril Records

A side
1. G.W.
2. Pavlov City
3. Holiday
4. step out
5. JOY

B side
1. Border Rain
2. ナイトダイバー
3. Sunny Moon
4. after blue
5. 黎明

【仕様】
・日本コロムビア武沢茂氏によるリマスターアナログカッティング
・A式デラックスジャケット

【特典】
・過去作品のDiscography
・柴那典氏によるライナーノーツ

受注サイト「JET SET」
https://www.jetsetrecords.net/i/814005621429/

 

RELEASE INFO

Emerald

『Pavlov City』

Now on sale

PRICE:¥2,300 +tax
FORMAT:CD / Digital
PRODUCT NUMBER:MPLR-003
LABEL:Maypril Records
DISTRIBUTION:PCI MUSIC

1. G.W.
2. Pavlov City
3. Holiday
4. step out
5. JOY
6. Border Rain
7. ナイトダイバー
8. Sunny Moon
9. after blue
10. 黎明

●配信先
Spotify / Apple Music / Google Play Music / YouTube Music / iTunes Store / amazon music / 
AWA / LINE MUSIC / レコチョク / KKBOX / mora / rakuten music / ドワンゴジェイピー / FaRao Pro / KDM / deeze

 

PROFILE

201811emerald_01_small

Emerald

Pop music発 Black Music経由 Billboard/Blue Note行。
2011年結成。ジャズ、ネオソウル、AORといったジャンルを軸にした楽曲群に、ボーカル中野陽介の持つジャパニーズポップスの文脈が加わったそのサウンドは、新しいポップミュージックの形を提示する。

2017年リリースの2ndアルバムがSpotifyプレイリストにピックアップされるなど、各方面から高い評価を受ける。2018年12月にはミニアルバム『On Your Mind』をリリースし、リードトラック「ムーンライト」がラジオ各局でパワープレイに選出。さらに、2018年1月にbonobos、11月にbohemianvoodoo、2019年4月にはものんくるを招きWWWにて自主企画を開催。いずれも大盛況となる。Fishmans佐藤伸治の急逝より20年の節目にリスペクトを込めて配信リリースされた「ゆらめき IN THE AIR」のカバーとそれに続いたFishmansトリビュートイベントでは、イベントの軸となるトリビュートセットでの出演を決め、渋谷O-EASTを満員にした

2019年は都内主要サーキットフェスに加え、野外フェスへの出演も決定。

<Twitter> https://twitter.com/Emerald_info_
<Official Website> emerald-info.tokyo

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved