新しい夏をはじめよう。ラップ・ユニット“パブリック娘。”が「浮遊感・水中・休日」をコンセプトに制作した完全録り下ろしの2ndフル・アルバム『アクアノート・ホリデイ』、7/3にリリース!

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email
Share on facebook
Share
Share on twitter
Tweet
Share on google
Share
Share on email
Email

ゆとり世代の最終兵器もアラサーに……
ラップ・ユニット“パブリック娘。”が「浮遊感・水中・休日」をコンセプトに制作した完全録り下ろしの2ndフル・アルバム『アクアノート・ホリデイ』が7月3日(水)にリリース決定。
チルでリラクシン&ダウンテンポ、ほんのりサイケデリックでドリーミーなトラックと、ユーモア&ナンセンスかつポップな言葉選びのラップで刻む人生訓。新しい夏の傑作サウンドトラックが完成した。

1stアルバム『初恋とはなんぞや』から早3年―――平成元年生まれ3人組のラップ・ユニット “パブリック娘。”が、日本語ラップ・ムーヴメントに一石を投じる、チルでポップでドリーミーな完全録り下ろしの全13編。

トラック・メイカーとして、メンバーの文園太郎自身が「あるく」「水槽」など計6曲のトラックを手がけるほか、chelmicoやiriへの楽曲提供で評価の高いTOSHIKI HAYASHI(%C)とESME MORI(ヒプノシスマイクへも楽曲提供)、 chelmicoへの楽曲提供だけでなくラップグループCBSのバンドメンバーでもあるryo takahashi らが参加。「泡 feat. 城戸あき子」では、元CICADAの及川創介が手掛けるトラックに、同じく元CICADAのVo.城戸あき子をfeat.したラグジュアリーなメロウ・チューンを披露している。また、のもとなつよ(Solid Afro, ウエル, 昆虫キッズ, 川本真琴 with 98%女子)が「川」でその瑞々しい声を添えているほか、アンビエント作家Felix Idleが「白夜」で美しいハウストラックを提供している。

Pink floydのデビュー・アルバムをプレス違いで世界中から蒐集(現在29枚所持)し、The Velvet Undergroundの3rdアルバム(現在16枚所持)に心酔するサイケポップ狂の齋藤辰也、一戸建てを買いたい清水大輔、「仕事大好き、キャンプ大好き!」文園太郎の3人でしかありえない、真剣に音楽と向き合った新たな“パブリック娘。サウンド”が、我々の予想を裏切るに違いない。

また、新進気鋭の写真家=加藤風花がアルバム写真・アーティスト写真をすべて担当。絵画のように光と影と空気を写しだす写真がアルバムの世界観を彩る。
“写真を撮るため現代に蘇ったフェルメール。そのカメラの中には我々の頭がフィルムとして装填されている。脳裏に焼き付けられた写真は二度と剥がせない”(by 齋藤辰也)。

<参加ミュージシャン>
TOSHIKI HAYASHI(%C)(Pistachio Studio)
ryo takahashi(CBS, Pistachio Studio)
城戸あき子(元CICADA)
及川創介(元CICADA)
ESME MORI(Pistachio Studio)
のもとなつよ(Solid Afro, ウエル, 昆虫キッズ, 川本真琴 with 98%女子)
Felix Idle

RELEASE INFO

パブリック娘。

『アクアノート・ホリデイ(Aquanaut Holiday)』

2019.07.03(Wed)on sale

PRICE:¥2,300
FORMAT:CD
PRODUCT NUMBER:PCD-83014
LABEL:P-VINE RECORDS

1. Intro
2. PS8
3. 川
4. LOVE
5. どうする
6. あるく
7. 水槽
8. 鉄道
9. ショットガンキス
10. 泡 feat. 城戸あき子
11. 空
12. 白夜
13. お風呂

 

PROFILE

【6月11日11時解禁】 artist pcd83014

パブリック娘。

最高のセカンドができました! 文園太郎、清水大輔、齋藤辰也の平成元年生まれ(最早アラサー)が3人集まったラップ・ユニット。

<Official Website> http://lyricalgarden.web.fc2.com/publickmusume/index.html
<Twitter> https://twitter.com/publicmusume

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

ワールドコア株式会社

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8

原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved