韓国ソウルの自立音楽シーンを象徴するマルチ・アーティスト=イ・ラン、絶版となっていた名作『神様ごっこ』増補新装版の発売が決定

Share
Tweet
Share
Email
タグ:
イ・ラン

シンガー・ソングライター、映像作家、コミック作家、イラストレーター、エッセイストと多岐にわたって活動する韓国ソウルのマルチ・アーティスト=イ・ランの2ndアルバム『神様ごっこ』の増補新装版が4月15日(日)に発売される。

その歌声、文章、活動姿勢やインタビューを通しての発言で大きな注目を集めてきたイ・ラン。2018 年の元日には、臨津江で撮影した「イムジン河」の日本語+韓国語手話カバー映像を公開し、大きなニュースとして取り上げられた。先月行われた2年ぶりの来日ツアーも、8時間でチケットを完売した東京公演をはじめ全5公演すべてがソールドアウトするなど、日本でも高い人気を誇っている。

『神様ごっこ』は、日本ではCDにエッセイがついた形式で発売され、2016 年秋のリリース以来、1年で初版2,000 部を完売した名作。
増補新装版は初版の箱型パッケージではなく、CD を収める二つ折り厚紙ホルダーと本のセットへとパッケージを変更し、リクエストの多かった韓国語の原詞を巻末に掲載。また、2017 年暮れにその後の気持ちを綴って自身のSNS で発表した文章2ページが追加される。

COMMENT【付属長編エッセイより抜粋】

考えて、話をして、友達に会って質問して、また考えた結果、私にとっていちばん楽しいのは「誰かを好きでいること」だということが分かった。私はいつも誰かをすぐ好きになって、これまでたくさんの恋人や友達とつきあってきた。私は、まるで子どもみたいなやり方で人とつきあってきたと思う。気に入った人がいれば後先を考えずに近づき、「こんにちは。私、あなたが好きです。仲良くしよう」と伝えるのだ。この方法が通用する人としない人がいて、歳をとるほど通じない人が増えてきた。ちょっと前なら、もっと簡単にみんなと仲良くなれたのに。

 

RELEASE INFO

イ・ラン(이랑)『神様ごっこ(増補新装版)』

2018.04.15 (Sun) on sale
PRICE:¥2,000 +tax
FORMAT:CD(特製ホルダー収納)/84Pブックレット(韓国語原詞・歌詞対訳つき)
PRODUCT NUMBER:SDCD-039
LABEL:Sweet Dreams Press

1. 神様ごっこ 
2. 家族を探して 
3. 物語の中へ 
4. 悲しく腹が立つ 
5. 笑え、ユーモアに
6. 東京の友達 
7. 平凡な人 
8. 世界中の人々が私を憎みはじめた 
9. 私はなぜ知っているのですか? 
10. 良い知らせ、悪い知らせ

 

イ・ラン(이랑)『神様ごっこ(増補新装版)』

PROFILE

イ・ラン(이랑)

イ・ラン(이랑)

韓国ソウル生まれのマルチ・アーティスト。
シンガー・ソングライター、映像作家、コミック作家、イラストレーター、エッセイストと活動は多岐にわたる。
2006年に音楽活動をスタート、日記代わりに録りためた自作曲が話題となり、2011年にシングル「よく知らないくせに」でデビュー。翌夏にファースト・アルバム『ヨンヨンスン』を、2016年には自身が主
催したイベント『新曲の部屋』コンピレーションとセカンド・アルバム『神様ごっこ』をリリースして大きな注目を浴びる。2016年には柴田聡子と「イ・ランと柴田聡子のランナウェイ・ツアー」を成功させ(今後ふたりの共作リリースも予定)、2018年のジャパン・ツアーも全4都市5公演をすべてソールドアウト。その発言や一挙手一投足がセンセーションを呼んでいる。

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved