CONTENT

CHVRCHES(チャーチズ)が最新作『Love Is Dead』から「Graffiti」のMVを公開!

Share
Tweet
Share
Email
CHVRCHES(チャーチズ)が最新作『Love Is Dead』から「Graffiti」のMVを公開!

CHVRCHESが最新作『Love Is Dead』のオープニング・トラック「Graffiti」のMVを公開した。本作からの先行シングル「Get Out」を手がけたRare Hendersonが監督を務めたこのビデオは、幼い頃はこのまま続くと思っていた友情が、大人になるにつれ消えゆくという、切ない思いを描いたものとなっている。

 <CHVRCHES – Graffiti>

今年のフジロックフェスティバルでホワイトステージのトリを見事に務めあげたバンドは、来年に東京と大阪での来日公演も決定。
先日シングルでコラボを果たした水曜日のカンパネラ/コムアイも参加するツアーは必見だ。

 <CHVRCHES – Out Of My Head feat. 水曜日のカンパネラ>

<CHVRCHES『Love Is Dead』配信中>
http://smarturl.it/kuzdre

LIVE INFO


■2019年2月26日(火)大阪 :Zepp Osaka Bayside
Special Guest Appearance on ‘Out Of My Head’ : コムアイ from
水曜日のカンパネラ
OPEN 18:00/ START 19:00
TICKETS 1F スタンディング¥7,500 2F 指定席¥8,000(税込/別途1
ドリンク)※未就学児入場不可
一般プレイガイド発売日:絶賛発売中
<問>キョードーインフォメーション:0570-200-888

■2019年2月28日(木)東京 :Toyosu Pit
Special Support Act :水曜日のカンパネラ
OPEN 18:00/ START 19:00
TICKET オールスタンディング¥7,500(税込/別途1 ドリンク)※未就学児入場不可
一般プレイガイド発売日:絶賛発売中
<問>クリエイティブマン:03-3499-6669

■2019年3月1日(金)東京 :Toyosu Pit
Special Guest Appearance on ‘Out Of My Head’ : コムアイ from
水曜日のカンパネラ
Support Act有
OPEN 18:00/ START 19:00
TICKET オールスタンディング¥7,500(税込/別途1ドリンク)※未就学児入場不可
一般プレイガイド発売日:絶賛発売中
<問>クリエイティブマン:03-3499-6669

制作・招聘:クリエイティブマン 協力:ホステス・エンターテインメント

RELEASE INFO

CHVRCHES

『Love Is Dead - Japan Deluxe Edition』

Now on sale
PRICE:¥2,500 +tax
FORMAT:CD
PRODUCT NUMBER:HSE-6864
LABEL:Hostess

※日本独自企画盤
※ボーナストラック4曲、歌詞対訳、ライナーノーツ(伊藤なつみ)付

1. Graffiti
2. Get Out
3. Deliverance
4. My Enemy (feat. Matt Berninger)
5. Forever
6. Never Say Die
7. Miracle
8. Graves
9. Heaven/Hell
10. God’s Plan
11. Really Gone
12. ii
13. Wonderland
14. Out Of My Head feat. 水曜日のカンパネラ
15. Get Out (Roosevelt Remix) ※
16. Miracle (IHF Remix) ※
17. Miracle (Mija Remix) ※
18. Miracle (The Juan Maclean Remix) ※
※日本盤ボーナストラック

 

PROFILE

CHVRCHES / Love Is Dead (a-sya)(HSE-6778)

CHVRCHES(チャーチズ)

グラスゴー出身のローレン・メイベリー(Vo)、マーティン・ドハーティ(Key,Vo)、イアン・クック(Key,B,Vo)で結成した3人組バンド。注目新人を選ぶBBC Sound Of 2013で5位を獲得。レーベル契約前からネットを中心に人気が爆発。
2013年3月、配信と12インチシングルで『Recover EP』を発表。同月に出演した米テキサス州オースティンで行なわれた世界最大の音楽コンベンションSXSWでは、会場に詰めかけたオーディエンスと音楽関係者で超満員となった。海外ではDepeche Mode、Two Door Cinema Clubのサポートを務めた。同年7月、日本独自企画盤『EP』で日本デビュー。8月にはサマソニで初来日を果たし話題をさらった。9月、待望のデビュー・アルバム『The Bones of What You Believe』をリリース。全英チャート初登場9位(10/5付)、全米チャート12位(インディー1位)(10/12付)を記録した。
2014年2月にはHostess Club Weekenderに加え、東京と大阪で単独公演を行った。
2015年9月に2ndアルバム『Every Open Eye』を発表。
2016年2月に一夜限りの東京公演で再来日を果たした。
2018年2月に新曲「Get Out」を公開、AdeleやBeckを手がけたGreg Kurstinとタッグを組み、新作『Love Is Dead』を5月25日にリリースした。7月にはフジロックフェスティバルでホワイトステージのヘッドライナーを務めた。

<Official Website> http://hostess.co.jp/chvrches/

RELATED

TREND

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved