タワレコメンにも選出され大きな話題を呼んでいる N.Y.のソウル・グループ=”LAWRENCE(ローレンス)”による最新アルバム『Living Room』が発売!リード曲「Probably Up」はニッポン放送 2019年1月度の昼帯パワープレイに決定、さらに初来日公演も!

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email
Share on facebook
Share
Share on twitter
Tweet
Share on google
Share
Share on email
Email
タグ:

The Jackson 5のようなポップネスとStevie Wonderを彷彿とさせる抜群のソングライティング・センスが同居する最高の1枚!本拠地NYでも話題を呼んでいるLAWRENCE(ローレンス)兄弟が贈る、古き良きモータウン・サウンドを現代版にアップデートしたような絶品ソウル・アルバム!

Clyde(クライド・1994年生まれ)とGracie(グレイシー・1997年生まれ)の兄弟によって2012年に結成されたユニット=LAWRENCE(ローレンス)。兄ClydeはThe Jackson 5やStevie Wonderといったモータウン・サウンドから大きな影響を受け、6歳の頃には作曲家としてデビュー。一方のGracieは女優としてテレビ・ドラマにも出演するなどマルチな才能を持つ彼ら。Soulive、LettuceのEric Krasnoがプロデュースを担当したデビュー・アルバム『Breakfast』から約2年の歳月を掛け、さらなる才能を発揮させた超フレッシュなニュー・アルバムを完成。その弾けんばかりのポップ感覚、溢れ出るキュートなセンスが詰め込まれたサウンドに思わず踊りだしてしまうこと間違いなし。大注目の新星LAWRENCEから目が離せない。

<LAWRENCE – Probably Up [MV]>

RELEASE INFO

LAWRENCE

『Living Room』

2019.1.9(Wed)on sale

PRICE:¥2,400 +tax
PRODUCT NUMBER:PCD-24801
[★解説:高橋芳朗]

【Track List】
1. More
2. Friend Or Enemy
3. Whoever You Are
4. Make A Move
5. Try
6. Try (Reprise)
7. The Heartburn Song
8. Almost Grown
9. Probably Up
10. Too Easy
11. Limbo
12. The Last Song
13. And Many More

 

LIVE INFO

DATE & SHOWTIMES

2019 1.29 tue., 1.30 wed.
[1st] Open5:30pm Start6:30pm [2nd] Open8:20pm Start9:00pm
■MEMBER:
Clyde Lawrence(vo,key)/クライド・ローレンス(ヴォーカル、キーボード)
Gracie Lawrence(vo)/グレイシー・ローレンス(ヴォーカル)
Jordan Cohen(ts,bs)/ジョーダン・コーヘン(テナーサックス、バリトンサックス)
Sumner Becker(as)/サムナー・ベッカー(アルトサックス)
Marc Langer(tp)/マーク・ランガー(トランペット)
Jonny Koh(g)/ジョニー・コウ(ギター)
Michael Karsh(b)/マイケル・カルシ(ベース)
Sam Askin(ds)/サム・アスキン(ドラムス)

INFO:BLUE NOTE TOKYO (〒107-0062東京都港区南青山6-3-16 ライカビル)
◯公演情報詳細: http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/lawrence/

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved