WEEZER好き必聴!キャッチーなメロディに心地良いギター・サウンド、王道UKパワー・ポップが炸裂する ”Ed The Dog(エド・ザ・ドッグ)” ついに日本デビュー!

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email
Share on facebook
Share
Share on twitter
Tweet
Share on google
Share
Share on email
Email
タグ:

デビュー当時のEd Sheeranを紹介したことでも知られるBBC Radio(UK)が期待の新人をフックアップする ”BBC Music Introducing” でもすでに取り上げられるなど、2019年度UK最注目アーティストがついに日本上陸!

イングランド南東部の都市ブロードステアーズを拠点に活動していたギター・ポップ / パワーポップバンド “Fish Tank” のフロントマン、エド・ウェテンホールが立ち上げたソロ・プロジェクト “Ed The Dog(エド・ザ・ドッグ)” 。Fish Tankの軽快なギター・サウンドを踏襲しつつも、ポップネスを最大限に引き出した1stアルバムとなる本作『Shame』は、BBC Radioが期待のニューカマーをフックアップする企画 “BBC Music Introducing” でも早速取り上げられ、今夏のUK主要フェスにも出演が決定するなど、今最も注目を集めるUKパワー・ポップアクトだ。
エモーショナルなヴォーカルとサビメロがライヴで大合唱間違いナシなM1「Funny Turns」に始まり、軽快なビートの上をギターリフとエドのヴォーカルが絡み合う極上ポップ・チューンM2「Television Era」、ドライヴ感溢れるギター・ナンバーM5「Yes Men」、そしてセツナ系メロディが心に染みるM9「True Romantic」と、全10曲ぶっ通しで聴ける最高のパワー・ポップアルバムに仕上がっている。

<Ed The Dog – Television Era>

<Ed The Dog – Yes Men>

<Ed The Dog – Funny Turns>

RELEASE INFO

Ed The Dog

『Shame』

2019.07.03(Wed)on sale

PRICE:¥2,200 +tax
FORMAT:CD
PRODUCT NUMBER:PCD-22414
LABEL:P-VINE
解説:粉川しの

1. Funny Turns
2. Television Era
3. God Damn
4. Little Brother
5. Yes Men
6. I’m Dead
7. Shame
8. A Good Thing
9. True Romantic
10. Weirdo Years

 

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved