日本を代表するクリエイティブ集団:ライゾマティクスが、東京から発信するデジタルクリエイティブシーンの近未来像を考えるイベント『Super Flying Tokyo』を開催!Nosaj Thing、Kode9らがトークやライブパフォーマンスで出演決定!

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email
Share on facebook
Share
Share on twitter
Tweet
Share on google
Share
Share on email
Email

真鍋大度、石橋素、齋藤精一らを中心に、アート〜音楽のカルチャーから広告の分野に渡り、世界を股にかけその存在感を強烈にアピールし続けて来たクリエイティブ集団=ライゾマティクス。日本が誇る彼らが、世界のトップクリエイターたちを招き、東京から発信するデジタルクリエイティブシーンの近未来像を考え、「新しいクリエイティブを生み出す力」の拡張を検証していくフォーラムセッション&イベントの開催を発表!
8月24日深夜に代官山UNITにて行われる行われるパーティーにはNosaj Thing、Kode9らも名を連ねている。
ステートメント、各日程詳細は以下。

 – STATEMENT –

Super Flying Tokyo 2019では、各地で活躍する世界のトップクリエーターを招き、東京から発信するデジタルクリエイティブシーンの近未来像を考え、「新しいクリエイティブを生み出す力」の拡張を検証していくフォーラムセッション&イベントです。クリエイティブ・オリエンテッドとコンテンツ・マネージメントが、高いレベルで融合することで、次世代の可能性が見えて来るという予想を抱きますが、そのクリエーションのための環境やインフラストラクチャーは、過不足なく満たされているのでしょうか。あるいは、その成果認識や次世代人材への教育波及効果が、社会の公共性に対して十分に浸透しているでしょうか。

あらゆる領域で、世界的な変動や移行を迎えている時代において、現時点の課題を発見し、解決のための新たな組織編成、コラボレーション、クロスオーバーのスタイルや方法など、多様な地域からの様々な取り組みを、モデルケースとして紹介していきます。新しいクリエイティブから、さらに大きな多様性の実現に向けて、今まで以上に共同創出のための環境を開放し、発信していく必要を、現場のクリエイターたちは感じています。

さらに今回のSuper Flying Tokyo 2019は、アート&クリエーションのフィルターを通じて、これらの社会的テーマに迫りながら、科学・先端技術の専門研究分野との交点、ビジネス・産業・都市計画の領域との緊密な関係構築を、現状の問題点を確認しつつ、各界のオピニオンリーダー、専門家からの意見を交えて、クロストークセッションで展開していきます。ネクストステップから大きなビジョンへ発展させ、共有するための提案を、参加者全員で発見していきましょう。

EVENT INFO

RHIZOMATIKS『Super Flying Tokyo』

2019年8月23日(Fri)~ 25日(Sun)
https://super-flying.tokyo


 – WORKSHOP

8.23(Fri)12:00-18:00
会場:日本科学未来館 7Fイノベーションホール

カイル&ローレンによる中高校生ワークショップ
アメリカの著名なメディアアーティストであるカイル・マクドナルドとローレン・マッカーシーが近年取り組むプロジェクトを紹介しつつ、中高生に向けp5.jsを使用しドローイングやアニメーション、インタラクティビティに関するハンズオンワークショップを開催します。

講師:カイル・マクドナルド、ローレン・マッカーシー ※通訳付き

More Detail + Ticket Info -> https://super-flying-tokyo-day1.peatix.com/


 – TALK SESSION
国内外で第一線の活動を行うアーティスト自身による、数々のトークやプレゼンテーションに触れる1日。

8.24(Sat)10:00-19:20
会場:日本科学未来館 7F未来館ホール

■10:00 – 12:00
ライゾマティクス制作現場の舞台裏
ゲスト:ライゾマティクスエンジニア、クリエイティブコーダー(真鍋大度、石橋素、上條慎太郎、花井裕也、堀井哲史、田中陽、田井秀昭、西本桃子、柳澤知明)※同時通訳付き

■13:00 – 19:20
インターナショナルアーティスト プレゼンテーション&トーク
ゲスト:「目」荒神明香・南川憲二(日本)、VT ProDesign(アメリカ)、カイル・マクドナルド(アメリカ)、ローレン・マッカーシー(アメリカ)、イアン・サイモン/Strangeloop Studios(アメリカ)、Pink;Money(香港・中国)、 Kode9(イギリス)、ノサッジ・シング(アメリカ)、MIKIKO・真鍋大度・石橋素(日本)※同時通訳付き

More Detail + Ticket Info -> https://super-flying-tokyo-day2-talk.peatix.com/


 – SFT NIGHT PARTY at UNIT

8.24(Sat)OPEN / START 23:00(20歳未満入場不可)
代官山UNIT 渋谷区恵比寿西1丁目34-17 ZaHOUSE

出演:Nosaj Thing + Daito Manabe [Audio/Visual set]、Holodec、Kode9、
食品まつり、Saskiatokyo、OL Killer
and more…

VJ:Rhizomatiks Research

SALOON DJ:MAA、黒瀧節也、三田 真一 、Sakiko Osawa、 Nozomi Acid(Rhizomatiks)
More Detail + Ticket Info -> https://super-flying-tokyo-day2-night.peatix.com/


 – CROSS TALK

分野を横断し、数々のコラボレーションを結実させてきたクリエイターや、ビジネス・産業・都市計画と いった各界のオピニオンリーダー、または専門家を交えて、クロストークセッションを行います。

8.25(Sun)14:00-18:20
会場:日本科学未来館 7Fイノベーションホール

■ 14:00 – 15:20
PART 1 : コラボレーション
真鍋大度&MIKIKO、カイル・マクドナルド&ローレン・マッカーシー、 pink;money
司会:阿部一直(キュレーター/東京工芸大学教授) ※同時通訳付き

■ 15:30 – 16:50
PART 2 : コンテンツの海外展開とその課題
経済産業省コンテンツ産業課長 高木美香、クールジャパン機構 投資戦略グループ マネージメントディレクター 松本健、千葉秀憲(ライゾマティクス)
司会:西村真理子(HEART CATCH)

■ 17:00 – 18:20
PART 3 : 都市化とクリエイティビティ
豊田啓介(建築家 / ノイズアーキテクツ主宰)、齋藤精一(ライゾマティクス) and more
司会:西村真理子(HEART CATCH) + 阿部一直(キュレーター/東京工芸大学教授)

More Detail + Ticket Info -> https://super-flying-tokyo-day3.peatix.com/


主催:Rhizomatiks
制作:Beatink
協力:Arts Council Tokyo / Tokyo Tokyo FESTIVAL
お問い合わせ :Rhizomatiks https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd3xlGh2ur9vxnpZ8dVGD4PtcG9asVY15HtCtppTTpY7YX4WA/viewform

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

ワールドコア株式会社

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8

原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved