ドリーミー・エレクトロニック・ポップ+ダンス・フロア=Blue Hawaii、10/11リリースの新作『Open Reduction Internal Fixation』より冒頭を飾る「All The Things」のMVを公開!CDリリースは日本のみ

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email
Share on facebook
Share
Share on twitter
Tweet
Share on google
Share
Share on email
Email
タグ:

モントリオールのアート・ロック〜エクスペリメンタル・ポップ・バンド、Braidsのメンバーで、近年はMax CooperやJon Hopkinsの作品にフィーチャーされるなど、そのヴォーカル・パフォーマンスはジャンルを超えて高い評価を得ているRaphaelle ‘Ra’ Standellと、現在はベルリンを拠点に活動しているAlexander ‘Agor’ Kerbyによるデュオ・プロジェクト、Blue Hawaii。2017年に『Tenderness』をリリースし、2018年秋に東南アジアと日本をツアーする予定だったものの、Agorがドイツでかかとを骨折したことでツアーは中止となり、代わりに、彼は治療のためにモントリオールに戻ることとなった。本作のタイトル『Open Reduction Internal Fixation』はそれが題材となっている。
また、今作のCDは、日本のみでのリリースとなる。
元々カップルであった両者が同じ場所で時を共にすることはやや複雑ではあったが、レコードの制作は彼らの回復期へとつながり、それぞれの苦痛を通して曲は自然に固まっていき、楽しさと友情を通して癒されていったという。本作は悪い状況を絶好のチャンスに変えた実証である。
Raのディーヴァ・ボーカル、ドリーミー・トーン、リキッド・ビートを融合し、UKガラージ、トリップホップ、ハウス、トランス、アコースティックまでを横断するようなドリーミー・エレクトロニック・ポップを生成。これまで以上にフロアライクな印象で、両者の感情がぶつかり合いながらも良好な関係性を回復していった様が伝わってくようで、これまで以上にポップ且つダンサブルなサウンド聴くたびに引き込まれる。

<Blue Hawaii – All The Things (Official Video)>

<Blue Hawaii – All That Blue (Official Visual)>

RELEASE INFO

BLUE HAWAII

『Open Reduction Internal Fixation』

2019.10.11(Fri)on sale

PRICE (CD):¥2,100 + tax
FORMAT:CD / Digital
PRODUCT NUMBER:ARTPL-120

※解説付き(歌詞・対訳はアーティストの希望により付きません)
※正方形紙ジャケット仕様
※CDリリースは日本のみ

1. All The Things
2. Still I Miss U
3. All That Blue
4. Sparkle
5. On a High
6. Trust
7. Boileau
8. Can We Go Back

iTunes / Apple Music:
https://music.apple.com/jp/album/all-the-things/1480537544?i=1480537769
Spotify:
https://open.spotify.com/album/0qa3yRUX1GMidV8Gsfc67S?si=1rjRGPKfSbW0W8jtC-cUUw

 

PROFILE

EE1TWTEWsAAeSMR

BLUE HAWAII

モントリオールを拠点に活動しているエクスペリメンタル・ポップ・バンド、Braidsの女性ヴォーカリスト、Raphaelle `Ra’ Standellと、トラックメイカー、Alexander `Agor’ Kerbyによるエレクトロニック・ドリーム・ポップ・デュオ。Alexの働くライヴ・ハウスにRaphaelleが入ってきたことを きっかけに両者は出会う。ラップトップでエレクトロニック・ミュージックを作っていたAlexは、Raphaelleがシンガーであることを知り、彼女を誘ったことでBlue Hawaiiが結成された。2010年にデビューEP『Blooming Summer』をリリース。2013年には初の正式なフル・アルバム『Untogether』をリリースし、翌年には初の来日公演も行った。そのタイトルからもカップルであった二人が別れたことが窺えるが、以降Blue Hawaiiとして活動は縮小し、RaphaelleはBraidsを中心に、AlexはLAとベルリンを往来し、ディープなクラブ・ミュージックに入れ込んで行った。そして2016年、両者の制作意欲は再燃し、4年ぶりとなるアルバム『Tenderness』を発表。そして2年ぶりのアルバムとなる4作目『Open Reduction Internal Fixation』が完成。

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

ワールドコア株式会社

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8

原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved