ウィーザーではなくザーウィー!?クオリティの高すぎるオマージュで世界をザワつかせたEPが世界初のCD化!

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email
Share on facebook
Share
Share on twitter
Tweet
Share on google
Share
Share on email
Email
タグ:

初期のWeezerが好きすぎる男Billy Cobbが「自分で作ってしまった」究極のオマージュEP、その名も『Zerwee』(ザーウィー)。
2019年の初夏、インターネット上に発表されるや否や「WeezerよりもWeezerっぽい」と世界中のロックファンを騒然とさせた本作のCD盤が2019年11月20日(水)に発売されることが決定した。世界初のフィジカル化となる。
1stアルバム『Blue Album』や、2ndアルバム『Pinkerton』の頃の空気感が詰まっているが、楽曲はすべてオリジナル。単なるオマージュの域を超え、まさに「あの頃のWeezer」が作ったとしか思えない珠玉の泣きメロパワーポップ4曲入りの作品となっている。

RELEASE INFO

Billy Cobb

『Zerwee』

2019.11.20(Wed)on sale

PRICE:¥1,500 +tax
FORMAT:CD(紙ジャケット仕様)
PRODUCT NUMBER:KRSE18
LABEL:Kerosene Records

1. The Shell Shack
2. She Doesn’t Love Me
3. 1955
4. Dumb Song For Virgins to Cry To

 

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

ワールドコア株式会社

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8

原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved