miida(ミーダ)、待望の初音源第2弾「Blue」のジャケット&新アー写を初公開!

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email
Share on facebook
Share
Share on twitter
Tweet
Share on google
Share
Share on email
Email
タグ:

今年7月に解散という形で終止符を打ったねごと。そのメインコンポーザーであった沙田瑞紀(マスダミズキ)が新たに結成したユニット「miida」(ミーダ)の初音源が2ヶ月連続リリースされる。

11月15日にリリースされた第1弾音源「grapefruit moon」は、SNSを中心にじわじわと話題を集め、話題のプレイリストに続々イン。同時代のヒップホップ、海外のインディーシーンとも同調するようなアーバンでメロウな「grapefruit moon」は、”ねごと”という名刺がなくとも堂々とした存在感を放った。そして、いよいよ12月20日(金)に第2弾デジタルシングル「Blue」がリリースされる。この度、気になるジャケットと新アーティスト写真が解禁された。

ライブで先取り披露されている「Blue」は、キャッチーなメロディと思わず体が揺れるビートで早くもフロアを沸かせており、第1弾とはまた毛色の違うエレクトロ志向の強い作品となっている。”一か八かでも想像を飛び越えたい”という気持ちが込められた沙田による力強いリリックが印象的で、新プロジェクトに対する決意や新たなスタートに込めた想いを音楽で感じることのできる1曲になっている。

また、「grapefruit moon」と「Blue」のジャケットを上下に並べた時にデザインが繋がる作りになっており、今後の作品に繋がるピースとなるかどうか、これからの動向に注目が集まる。

なお、現在公開中の「grapefruit moon」は各配信サイトより聴くことができる。
(配信リンク:https://linkco.re/uUstsHDS

RELEASE INFO

miida

『Blue』

2019.12.20(Fri)on sale

FORMAT:Digital

LIVE INFO

miida

● 12月22日(日)都内某所
act:miida
open16:30/start17:00

● 1月18日(土)吉祥寺SHUFFLE
act:miida、ラブリーサマーちゃん
open18:30/start19:00
e+購入ページ:https://eplus.jp/sf/detail/3160030001

PROFILE

miida-Blue_アーティスト写真

miida

【MEMBER】
Mizuki Masuda(Gt,Vo,Syn)
Sugawara(Drums)

【PROFILE】
およそ12年間活動し2019年7月に解散したバンド「ねごと」のギタリスト/コンポーザーの沙田瑞紀、ジャパニーズアーバンソウルを奏でる「ecke」とロックバンド「SYMBOL」のドラマーとしても活動中のsugawara、という2人による音楽プロジェクト「miida」(ミーダ)。

音源のリリースもない中、2019年10月4日に下北沢GARAGEにて開催したワンマンライブ“firstshow”は発売と同時に即完し、超満員のなか初ライブを成功させる。ボーカリストとして未知なる可能性を秘める沙田の歌声とsugawaraのタイトなグルーヴを軸にしながら、ミニマル・メロウ・ヒップホップなど型にはまらない音楽表現の可能性を追求していく。

<Offivial Website> https://miida.tokyo/
<Twitter> https://twitter.com/miida_official
<Instagram> https://www.instagram.com/miida_official/

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

ワールドコア株式会社

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8

原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved