NYのSSW・Joan As Police Womanが来年2月リリースの新作から、NYの夜の街を車で走る「Warning Bell」MVを公開

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email
Share on facebook
Share
Share on twitter
Tweet
Share on google
Share
Share on email
Email
Joan As Police Woman

NYの女性シンガー・ソングライター、Joan As Police Womanが2018年2月に発売される4年ぶりとなる新作『Damned Devotion』から「Warning Bell」のミュージック・ビデオを公開。

NYを拠点に活動するアーティスト、H・スペンサー・ヤングが監督を務めた本作では、チャイナタウンとブルックリンを移動する車の中でJoanが歌っている姿が映し出されている。“夢見がちでいることと、それに伴う純朴な無知さについての曲”だという本作について、ジョーンは次のようにコメントしている。

「私はそういう純真さを決して失いたくはないけれど、同時にそういう夢見心地から目を覚まさせてくれるアラームがあったら良かったのに、と思う」

メッセージ性の強い歌詞と心に訴えかけるJoanの歌声が見事に交わっている1曲に仕上がっている。

RELEASE INFO

Joan As Police Woman『Damned Devotion』

2017.02.09 (Fri) on sale
LABEL:Play It Again Sam / Hostess

TRACK LIST:

1. Wonderful
2. Warning Bell
3. Tell Me
4. Steed (for Jean Genet)
5. Damned Devotion
6. The Silence
7. Valid Jagger
8. Rely On
9. What Was It Like
10. Talk About It Later
11. Silly Me
12. I Don’t Mind

 

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

ワールドコア株式会社

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8

原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved