デビュー20周年を迎えたシンガーソングライター・大森洋平、最高傑作アルバムを来年リリース&クラウドファンディング本日よりスタート

Share on facebook
Share on twitter
Share on google
Share on email
Share on facebook
Share
Share on twitter
Tweet
Share on google
Share
Share on email
Email
大森洋平

デビュー20周年を迎えたシンガーソングライター・大森洋平が、クラウドファンディング・プロジェクトを本日12月11日(月)18時、Sam’s Upにてスタートした。

当プロジェクトは、大森がキャリアの中でも最高傑作との自信を覗かせる最新アルバム(2018年リリース予定)をより多くの人に届けるために行われるもので、アルバムにはサウンドプロデュースを担当した上田健司をはじめ、野崎真助(Dr)、皆川真人(Key)、西川進(Gt)、根岸孝旨(サウンドプロデュースに/Ba)など、20年の間に出会った「最強のミュージシャン」が参加している。
支援者へのお礼として送付されるリターンには、最新アルバムはもちろん、大森が過去CDジャケット撮影時に着用した衣装や、愛用のギター、また楽曲制作プランなどが用意されている。

プロジェクトは2017年12月11日(月)~2018年2月26日(月)まで行われる。

 

CROWDFUNDING PROJECT

シンガーソングライター・大森洋平
歌うしか生きる術のなかった無冠の20年選手 このアルバムでもう一度勝負に挑む

実施期間:2017年12月11日(月)~2018年2月26日(月)
目標金額:¥1,500,000
起案者:大森洋平プロジェクト事務局
プロジェクトページURL:https://greenfunding.jp/sams-up/projects/2083

×

株式会社イノベーションクリエイティブ

〒150‐0001 東京都渋谷区神宮前 2-33-8原宿ビューパレー #1001

TEL:03-6721-1853 / FAX:03-6721-1854

WEB:http://www.innovation-tokyo.com/

©2017 INNOVATION CREATIVE INC, All Rights Reserved